古河駐屯地

概要

駐屯地が所在する茨城県古河市は、平成17年9月12日に古河市・総和町・三和町の1市2町が合併した面積123.508平方キロメートルの中核都市で、自然環境に恵まれた地にあります。 駐屯地は、関東平野のほぼ中央に位置し、東京・さいたま市・宇都宮市までの距離も近く、交通ネットワークが整備されていることから近年、人口・住宅・工業化の集積が進んでいます。

  • 古河駐屯地ホームページ
  • 住所・連絡先

    〒306-0234 茨城県古河市上辺見 1195
    TEL:0280-32-4141

    交通

    ●鉄道
    JR宇都宮線 上野駅~古河駅 およそ60分

    ●自動車
    東北自動車道 館林IC

    観光

    長谷観音

    日本三大長谷観音の一つである古河長谷観音は、安産祈願、虫封祈願、成長祈願、開運厄除の寺院として知られています。中には、2m余りの「本尊十一面観音菩薩」が安置されています。

    イベント

    古河夏のまつり

    重さ1トンを誇る神輿「古河市民号」を中心に、山車・神輿が参加し、市内を勇壮にパレードします。曹友会も参加しています。