習志野駐屯地

概要

習志野の歴史<br/> 明治6年明治天皇の御親臨のもと行われた陸軍の近衛兵対抗演習を指揮した篠原少将の見事な指揮振りに、陛下から「篠原に見習いなさい」とのお言葉が発せられ、習へ篠原(ならへしのはら)「習志野原」と命名されたとつたえられています。<br/> 第1空挺団の紹介<br/> 終戦後の昭和29年福岡県の香椎において、米陸軍空挺部隊の教育を受けた要員をもって臨時空挺練習隊が創られ自衛隊の空挺部隊創設の基礎となりました。翌年、千葉県の習志野駐屯地に移駐し、空挺教育隊の編成を経て、昭和33年、挺進赴難の伝統を受け継ぎ、精鋭無比を目標とした第1空挺団が編成され、現在に至っています。

住所・連絡先

〒274-8577 千葉県船橋市薬円台 3-20-1
TEL:047-466-2141

交通

●鉄道
新京成線「習志野駅」下車 徒歩約20分
新京成線、東葉高速鉄道「北習志野駅」東口からバス約10分津田沼駅行「自衛隊前」下車
●バス
JR総武線津田沼駅北口からバス約30分「自衛隊前」バス停下車
「自衛隊前」に停車するバス停 北習志野行・古和釜十字路行・船尾車庫行・高津団地中央行・木下行・八千代緑ヶ丘行
●自動車
京葉道路「花輪IC」国道296号線経由約40分、首都高速湾岸線「湾岸習志野IC」県道57号線経由約40分
●その他
習志野演習場でのバス停「北習志野団地入口」

観光

・東京ディズニーリゾート(車で約40分)
・ららぽーとTOKYO-BAY(車で約20分)
・幕張メッセ(車で約30分)
・JRA中山競馬場(車で約40分)
・千葉マリンスタジアム(車で約30分)
・アンデルセン公園(車で約20分)
・成田山新勝寺(車で約70分)

イベント

1月 初降下行事「習志野演習場」
4月 習志野駐屯地創立記念日
8月 夏まつり

その他

●公共施設
・船橋市役所・船橋東警察署・船橋消防署
●小学校
・薬円台南小学校・薬円台小学校・八千代台西小学校
●中学校
・三山中学校・習志野台中学校・八千代台西中学校
●高等学校
・県立薬円台高校・私立日大習志野高校・私立習志野高校・県立八千代東高校
●その他
津田沼駅前に多数銀行あり


「空挺館」
空挺館とは、陸軍騎兵学校の御馬見所のことで、天皇や皇族を迎えて各種の馬術をご覧頂くための迎賓会として建築された建物です。
明治44年、東京目黒村駒場の陸軍騎兵実施学校内に建築されましたが、大正5年騎兵学校の習志野原への移転に伴い、翌6年現在地に移築されたものです。現在は習志野駐屯地内にあり、第1空挺団が駐屯していることから、名称を「空挺館」と改め、主に旧落下傘部隊と第1空挺団の歴史資料などを展示して、隊員の精神教養の場として活用しています。
月に1回一般開放を設けてますのでぜひご覧下さい。
お問い合わせ先:第1空挺団広報班(tel:047-466-2141 内線206・207)