吉井分屯地

概要

 吉井分屯地は、昭和30年5月、多野郡吉井町に武器補給処高崎弾薬支処として創設され、幾度の改編等により、関東補給処吉井弾薬支処・補給統制本部弾薬部試験室・第317基地通信中隊吉井派遣隊・第125地区警務隊吉井連絡班・東部情報保全隊吉井連絡官の5個部隊が所在し、平成21年6月、高崎市吉井町に町名変更合併により現在に至ります。

住所・連絡先

〒370-2104 群馬県高崎市吉井町馬庭 2529
TEL:027-388-2818

交通

●鉄道
上信電鉄 高崎駅~馬庭駅下車(所要時間 38分)徒歩約10分
●自動車
上信越自動車道 吉井インター下車10分

観光

多胡碑記念館

国特別史跡多胡碑は、那須国造碑(栃木県)、多賀城碑(宮城県)と並ぶ日本三古碑の一つです。奈良時代初期の和銅4年(711)に 多胡郡が誕生したときの健郡の碑で、その内容は多くの学者から注目を集め、優れた書体は書家たちに愛好されています。

牛伏山自然公園

牛伏山は、標高491m。万葉集に「多胡嶺」と詠まれ、山の姿が臥牛に似ているところから、呼ばれています。自然公園内は、千本桜、紫陽花、ろうばい、ツツジなどが咲き、自然歩道もあり四季折々楽しめます。山頂には城を模した「牛伏展望台」があり、展望台からの眺望はすばらしく上毛三山や遠くには筑波山も見ることができます。

馬庭念流

わが国最古の剣術で、数多くの武芸諸流の源流となる流派です。奥州相馬の住人・相馬四郎義元(1368年)が創設。高弟の樋口太郎兼重の子孫である13代目の高重が馬庭に移住して以来、代々樋口家に継承されています。

イベント

吉井分屯地記念行事(4月初旬)

吉井分屯地夏祭り(7月末)

その他

●公共施設
・高崎市役所吉井支所・吉井郵便局・中央図書館・公民館
●幼稚園・保育園
・吉井幼稚園・吉井西幼稚園・かぶら幼稚園・吉井保育所・めざめ保育園
●小学校
・馬庭小学校・入野小学校・吉井小学校・吉井西小学校・多胡小学校・南陽台小学校・岩平小学校
●中学校
・吉井中央中学校・吉井西中学校・入野中学校
●高等学校
・吉井高等学校