メッセージ・活動報告

代表評議会

平成31年2月19日(火)及び20日(水)、平成30年度後期の代表評議会(第49回代表評議会)を市ヶ谷において実施しました。評議会では平成31年度会務運営計画及び予算の承認を各方面の代表評議員(各方面曹友会長)からいただくことができました(細部は会誌5月号に掲載)。
引き続き、平成31年4月22日(月)に平成31年度前期の代表評議会(第50回代表評議会)を実施しました。平成30年度の各方面曹友会、連合直轄である市ヶ谷駐屯地曹友会及び連合本部の成果報告を行い、また、曹友刊行事務局長より平成30年度の決算報告を実施していただきました(細部は会誌8月号に掲載予定)。
この2回の代表評議会を通して各方面曹友会と連合本部及び曹友刊行事務局との認識が統一されたと思います。これからも新たな役員と共に前に進んでいきます。各地区及び駐(分)屯地の皆様も、会員、会員家族及び地域の皆様のためによろしくお願いします。

曹友連合会会長 長山 健