メッセージ・活動報告

令和初②

令和初①を寄稿して早いもので半年が経過しました。もっと早くと気にはなっていましたがこの時期になってしまいました。曹友連合会のそれぞれ令和初で参加若しくは主催をした事項について振り返ってみます。
9月14日USO JAPANサービスサルート(米軍慰問機構日本支部顕彰式)が東京港区にある米軍施設ニュー山王ホテルで実施され、我々曹友会の会員から第1陸曹教育隊の齊藤俊昭准尉及び陸上総隊付隊の岩﨑俊樹曹長(現准尉)がそれぞれ受賞され、連合会からも祝賀会に参加をしました。
9月29日西部方面隊創立記念行事に連合会長及び事務長が、東北方面隊創立記念行事に幹事長が10月6日中部方面隊創立記念行事に連合会長、幹事長及び事務長が各方面曹友会長の招待に基づき参加し、方面相談役及び各駐屯地会長等と意見を交換しました。
11月3日航空自衛隊入間航空祭に連合副会長(正)、幹事長及び事務長が入間基地准曹会長の招待に基づき参加し、航空自衛隊と他軍種親善交流を深めました。
12月1日自衛隊記念日音楽まつりにあわせて行ったモニター招待行事において、音楽まつりの鑑賞及び昼食会を実施して会誌SOYOUモニターとしての労をねぎらうとともに残りの任期期間の協力を要請しました。
12月14日海上自衛隊横須賀地方総監部で実施された日米親善CPO餅つきに連合副会長(副)、幹事長及び事務長が横須賀上級海曹会長の招待により参加し、海上自衛隊と他軍種間交流及び米海軍上級兵曹長等との親善交流を深めることができました。
2月18日、19日第51回代表評議会を開催し、令和2年度の会務運営計画、予算の承認等を各方面の会長(評議員)からいただきました。また、JSS顕彰及び1級褒章の授賞式並びに祝賀会を名誉会長である陸上幕僚副長の竹本陸将にご参加いただき、これまでの曹友会活動に対するご功績に対し感謝を申し上げました(JSS顕彰者については20日在日米陸軍研修、21日在日米海兵隊研修、22日沖縄戦跡研修等を実施しました)。
ここまで令和初の行事を振り返ってきましたが、令和2年度についても引き続き会員皆様等のご協力を得て進めてまいります。

曹友連合会会長 長山 健