メッセージ・活動報告

第4回 協賛事業「陸上幕僚長主催 令和2年度優秀隊員招待行事」

 優秀隊員招待行事が令和2年11月19日に東京の明治記念館で行われ、平素より業務に寄与した隊員、訓練・災害派遣などに貢献した隊員、特に顕著な功績(国際平和協力事業など)を挙げた隊員37組に陸上幕僚長・ 湯浅陸将から顕彰状、顕彰盾および記念品が授与されました。
 この優秀隊員招待行事は、自衛隊記念行事の一環として、優秀隊員の功績を顕彰し、陸上自衛隊員の士気を高揚させることを目的に毎年行われており、今回で51回目を迎えました。 
 なお、本行事には曹友連合会として協賛品を拠出しております。


 この度受章された皆様方におかれましては、大変おめでとうございます。
                             曹友連合会一同


写真上)教訓研本最先任(第6代曹友連合会長)三浦准尉へ湯浅陸幕長から顕彰状授与
写真下)斉木東方最先任へ根本陸自最先任から記念メダル授与

曹友連合会会長 中村 隆