春日駐屯地

  •  春日駐屯地(自衛隊福岡病院)は、昭和30年3月に開院し陸・海・空自衛隊の共同機関、九州の基幹病院として17診療科200床を有する総合病院です。明太子で有名な福岡県の北中部に位置し、自衛隊福岡病院、第304基地通信中隊春日派遣隊、西部情報保全派遣隊春日連絡官が所在しています。また近傍には福岡駐屯地、航空自衛隊春日基地が駐屯しています。

住所・連絡先

〒816-0826 福岡県春日市小倉東 1丁目61番地
TEL:092-581-0431

交通

●鉄道
南福岡駅(JR鹿児島本線)から徒歩約20分
春日原駅(西鉄)から徒歩約20分
●バス
西鉄坂口町1丁目バス停から徒歩約3分
●自動車
九州自動車道 筑紫野ICから20分
九州自動車道 太宰府ICから20分

観光

太宰府天満宮

春日駐屯地(自衛隊福岡病院)から南東方向約10kmに太宰府天満宮があります。ここは学問の神様、菅原道真公がまつられている全国天満宮の総本社です。合格祈願に来る受験生や、参拝する観光客で連日にぎわっています。

その他

●公共施設
・春日市役所・筑紫野警察署・博多消防署・春日液体ガス
●小学校
・春日小学校・春日東小学校・春日南小学校・春日西小学校・春日北小学校
●中学校
・春日中学校・春日東中学校・春日南中学校・春日西中学校・春日北中学校
●高等学校
・春日高校・筑紫丘高校・福翔高校・福岡第一高校・福岡女学院